FC2ブログ
結婚5年目。そろそろ我が子を…とベビ待ちの記録&思うことや悩み事&育児日記など…
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
MRC 検査&カウンセリング
長女の歯科矯正のお話です。


無料の個別相談の後、検査の予約を入れました。

歯のアップの写真を、正面、下、上…

顔のアップの写真を、正面、真横、斜め

全身の写真を、正面、真横、斜め


他にも撮ったかな?忘れました。


あとはレントゲン撮影は、正面からの口腔全体と、横を撮ったようです。

この日はこれでおしまいです。


事前に1時間ほどかかると言われたのですが、20分くらいで終わりました。


費用 21600円

*検査費用は、MRCの契約とは別途に支払います。


検査の約2週間後、今度は結果をもとにカウンセリング(治療方針の説明)です。

顔正面の画像から…

口を閉じた状態で、顎に少しシワができている…口の筋肉を使って閉じているということ。

口を閉じた時の唇のラインが、比較的真っ直ぐなので、悪い状態ではない(無理に口を閉じている子は、への字口になるらしい)


歯列の画像から…右の下の奥の歯列が内側に湾曲している。
この辺りのほっぺの筋肉を歪めて使っている感じ。

顔正面の画像を見ても、右頬のラインが少し歪みが見える。


正面からのレントゲン画像から…永久歯は全て揃っていて欠けているものはなさそう。(抜歯はしなくて大丈夫)

横向きのレントゲン画像から
…気道がだいぶ細い(正常の半分以下)
口が開いて口呼吸になっているので、舌が喉の方へ落ちていて狭くなっている。

全身の横向き写真を見て
…気道が狭く苦しいので、顎をあげる癖があり、バランスを取るために首が前に出やすくなっている。
さらにバランスを取るのに、膝が曲がってしまう。



*説明を聞いて、私なりの解釈です


全体的には、そんなに悪い状態ではないみたいです。

よかった。

ただ、上顎は今、相当狭い状態。

レントゲンのこれから生えてくる永久歯を見ても、かなりきついので、時期を見て顎の拡張装置を一時的に使う必要がある、とのことでした。


たぶん数ヶ月は常時つけるタイプの拡張装置をつけなくちゃいけないみたいです。


カウンセリング後、改めて治療に入るかの確認をして、トレーニングの1回目の予約を取りました。

いつからでもよかったみたいですが、カウンセリングから1週間後に予約を入れました。


この日のお会計 0円


次回は1回目のトレーニングについて書きますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© デリシャスサンドイッチ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。