FC2ブログ
結婚5年目。そろそろ我が子を…とベビ待ちの記録&思うことや悩み事&育児日記など…
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
嘘をつく
長女 6才4ヶ月(もうすぐ5ヶ月)、


突然ですが、今日、長女が嘘をつきました。

嘘、と言い切るのはちょっと抵抗あるけども。

嘘は嘘かな。

誇大表現というべきか?

行き過ぎた妄想というべきか………


学校でプールがありました。

プール開きは三週間前にありましたが
天候が悪い日が続き
実際に入れたのは
今日が初めてでした。



学校から帰ってくるなり

「ママ、今日、プールで溺れたの!」
「先生がのんちゃん、のんちゃん!って言って助けてくれたの」
「一人で出られなくて先生に助けてもらった」
「クラスに戻って一人で着替えた」
「プールサイドで座って見てた」


と、こう報告してきたのです。

そんな大変なことがあったのに、連絡帳には特に何も書いてなくて
どういうことだろう?と不思議におもいました。

そこで、話を詳しく聞いていくと、どうも辻褄の合わないところが、次から次へと出てくる。

私の母が心配して
「先生に様子を聞いてみた方がいいんじゃないの?」
というので、ちょうど役員の仕事で学校へ行く用事があることを思い出して
「じゃぁ、明日聞いてみようかな」
と私が言うと、長女の態度が一変しました。

「先生、授業してるし、忙しいから聞いちゃダメ」

授業の時じゃないよ。
学校の仕事で明日は学校に行くから、その時に聞くんだよ。

と話すと、溺れてしまった話を小修正し始めました。

「溺れたんじゃなくて、溺れそうになったの」
「うーん、やっぱりクラスに戻ってないや」
「なんかちょっと忘れちゃったみたい」

と、なんとも歯切れが悪く、意味が通らないことを言い出し
挙げ句の果てには

「先生には助けてもらわなかったの。」

さっきは助けてもらったって言ったよ?
どういうことなの?

「あの、先生怖いから、いつも頭に浮かんじゃうんだよね、それで…」

先生が怖いのと、先生に助けてもらったかどうか覚えていないというのは、なんの関係もないように思うのだけど?

と問い詰めたら

「あのね、溺れたのは嘘なの」

と白状し始めました。


そこから、一つ一つ事実確認。

溺れたの?溺れなかったの?

先生には助けてもらったの?もらわなかったの?

教室へは戻ったの?戻らなかったの?

見学はしたの?しなかったの?



それぞれ全部、「なかった」そうな。

今確認したことを、先生に聞いたらどうする?先生も同じことを言うかな?

と念押しすると、

「先生に聞いても大丈夫」

と言いました。

こんどこそこれが本当のことみたい。




いろいろ書きたいことはありますが、今日はここまで。

もう、なんていうか脱力感しかありません。

こんな嘘をつく、そのバックグラウンドを考えたら、
率直にいえば原因は私にあるのでしょう。

でも、もっと細かく見ていけば、この先が思いやられるようなことが頭に浮かんできて、もう本当に嫌になります。


なんなんだろう。

今までの6年という月日。

こんなに大切に育ててきたのに…

という気持ちと

長い間にはこういう問題だって起こりうる

大騒ぎするのはやめよう

という気持ちと……


半々、というより、行ったり来たり。


もう、なんだか嫌になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© デリシャスサンドイッチ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。