FC2ブログ
結婚5年目。そろそろ我が子を…とベビ待ちの記録&思うことや悩み事&育児日記など…
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
トラブル発生その2
長女6才4ヶ月


小学校の放課後のトラブルです。

やはりお家の近い同じクラスの女の子Aちゃん。

長女が誘って我が家に遊びに来ました。

下校してそのままAちゃんの家まで一緒にいき(この日はたまたま私も一緒)、
ランドセルを置いたらAちゃんと一緒に我が家へ帰宅。

お母さんは?
と聞くと
今いない。

連絡しようか?
となんども聞くけれど
お母さんには連絡しなくていいよ。大丈夫。
と、どちらかというと連絡して欲しくない様子。

我が家で4時半くらいまで遊んだのですが、
帰り際に長女のキーホルダーを
ささっとポケットにしまいこむのを見てしまいました。

そのキーホルダー以外に、長女はお土産といって大きなビーズを手渡したのですが

忘れものない?
と聞いた時に
「これは長女ちゃんにもらったの」
とちょっと言い訳のように言っていました。

ここら辺から、もやもやもやもやぁ。


長女はキーホルダーがなくなっていることに気がついていません。


さぁ、どうしたものか。


長女が気づくまで
見て見ぬ振りをするのか。

それではもし気がついた時に、返して欲しいというのに遅すぎるのじゃないか。

気づいていないなら、そのまま放置するのか。

でも、黙って持って行ってしまったのを、放置するのは、
Aちゃんにとって、良いことではないのではないか………

ということで、次の日一緒に帰ってきたところを、通学路で待っていて

(私の顔を見た途端、「バイバイ」って走って帰ろうとしました)

「Aちゃん、話があるんだけど」

と慌てて引き止めました。

この日はたまたま夫がいたので、長女は次女を抱っこした夫と先に軽いてもらい、
私はAちゃんと話しました。

「Aちゃんさ、昨日長女のキーホルダーポケットに入れて持って帰っちゃったでしょ?」

切り出し方を迷ったのですが、ここは単刀直入にズバッと行きました。

できる限り責めるニュアンスは抜きながら。

案の定、素直に「うん」と言ってくれました。

「あれね、長女も私もとても気に入っていて、大切にしているものなの。
だから返して欲しいんだ。
今日。これから取りに行ってもいい?」

と聞くと、またまた素直に「うん」と。

「正直に言ってくれてありがとう。」

と話しました。


この件は、これにて一件落着。


でも、対応早く動けたから良かったけれど、
話を切り出すまでは、気持ちが落ち着かなくて、
食欲が落ちました。

夜も眠れなくてね´д` ;


で、まだもう一個トラブルあり。


続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© デリシャスサンドイッチ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。