FC2ブログ
結婚5年目。そろそろ我が子を…とベビ待ちの記録&思うことや悩み事&育児日記など…
page top
オカメインコは頭がいい。
一昨年の11月、セキセイインコを飼った我が家。

昨年の12月には、さらにオカメインコをお迎えしました。



我が家の二羽のインコ。

昔飼っていた、セキセイインコもボタンインコも、かなり賢くて、賢いが故にちゃんと向き合ってあげないと問題行動がでてくるな、という印象がありました。


今回、またインコと暮らし始めて…


やっぱり頭がいい!


セキセイインコも賢いけど、オカメはさらにいろいろ驚かせてくれます。


目下の悩みは、放鳥後スムーズにケージに戻ってくれないこと!


生後8ヶ月を過ぎた頃から、ケージに戻す気配を察知して、さーっと逃げるようになりました。


安全を考慮してすぐにケージにしまわなければならなかった時に、やむなく追いかけ回してしまったことが数度…


それも覚えてるんですよねぇ。


幸い嫌われたりはしてないみたいだけど。


今度は、放鳥してある程度時間が経つと、指を出しても乗ってこず、それどころか思いっきり噛んでくるようになりました。


凹みます…


でも、まだ嫌われたわけではないみたい。


純粋に、ケージに戻るのが嫌で反抗してるだけみたい。


毎回追いかけ回すのは良くないよね、
ということで、何かしら工夫しながらケージに戻すようにしました。



お腹がすいてきた頃合いに、餌箱に乗せてケージにイン!

これはうまくいきました。

ただし3回目にはケージに戻されるのを覚えてしまって、餌箱にも噛み付くようになりました。


次は、おもちゃに気を取られてる隙にケージにイン!


これもうまくいきました!


ただし、3回目にはケージに戻されることを覚えてしまって、これまた必死に抵抗するようになりました。



すんなり戻ってくれる日もたまーにあるのだけど、どんな手を使っても、3回目には通用しなくなってしまう。


そのうち、手を出されるのさえ警戒するようになってしまいました。


これ、放鳥はじめてから最初のうちは大丈夫なんです。

少し時間が経ってから、警戒しはじめます。



でも、相変わらず、嫌われてるわけではないみたい。

名前を呼べば私のところへ飛んでくるし、カキカキもさせてくれるので。



これは、この関係が崩れないうちになんとかしないといけない!

ということで、今また試行錯誤中です。




私もオカメインコの仕草で、この子が何を求めているのか、だいぶわかるようになりました。

・カキカキしては、指に乗って甘噛み
・キッチンの方へ飛んで行くときは、水浴びがしたい。

仕草じゃないけど
・蕎麦の実が好き
・放鳥中は構って欲しい

などなど。


手を警戒する癖がついてしまったので、指から蕎麦の実をあげ、おもちゃをあげ、豆苗をあげ、しています。


やっと指へのアレルギーが軽減してきたかなぁ。


こういうオカメインコの仕草を見逃さず、欲求を一通り満たしてあげると、ケージに戻すのもけっこうすんなり行くようです。


(面倒っちゃ面倒!)


ケージに戻ってからは、たくさん褒めて、ご褒美(蕎麦の実と豆苗)もたっぷりあげます。

ケージにいるときも話しかけたり、綿棒を差し入れて遊んだり。

遊ぶかわからないけどおもちゃもいろいろ揃えて、ケージの中が楽しい空間になるように、これから整えていこうと思ってます。



名前を呼べば飛んでくるほど、
数度繰り返せば覚えているほど、
記憶力がよくて、頭がいいのですもの。


躾も上手にやれば、きっと大丈夫^_^


気長に仲良くやっていきましょう
スポンサーサイト
page top
長女、3年生にして机を買う
長女3年生


机を買いました。


やっと?


いえいえ、実はずっと机はあったのです。

長女の机、それは次女のベビーベッド!


次女のベビーベッドはミニタイプの5wayという代物を購入しました。

ベビーベッド(ハイタイプ、ラータイプ)、幼児用机、学習机、チェスト

の5way。


次女が産まれたのが長女が年長の時の10月。

それから半年くらいはベッドとして使い、長女入学の時に学習机として使うようになりました。


もとベビーベッドなので、引き出しとかはないのですが、
机の下には棚が取り付けられるので、案外と収納力があり、重宝していました。


教科書とかはランドセルラックを買ってそちらに入れていましたが、
楽器の終わりごとに持ち帰ってくる
メロディオン、絵の具、防災頭巾、プールバッグなど
それらが収納場所を決めておかないと、床の上に置きっぱなしのようになって、結構邪魔なのですよね。

それらをまとめて机下に入れられたので、結構よかったのです。


でも、2年も終わりになってくると、テストや作文などの少しの間とって置きたい「紙物」がどんもん増えていきました。


100点の答案はどんどん処分しても構わないのですが、本人はとって置きたいみたいだし(それはそうか 笑)

100点ではない答案は(こっちのが多い)、見直しとやり直しで自宅補習するので、やはりとって置きたい。


その置き場所がなくて、机周りがどんどんごちゃごちゃになっていきます。


そして、遅ればせながら本も読めるようになってきたので、購入した本を置くための場所も必要になってきました。


そんなわけで、あまりにも机の上が汚くなってきたので、これはきちんとしたものを購入しなければ、といろいろ探しました。


ニトリなんかではお安くセットの学習デスクがありますし、ホームセンターでも見て回って、長女が気に入ればそれでいいかな、と思ったものの…


私自身、机は高校生の時に一度買い直しているんです。

小学生の時に買ったセットになってるタイプのものは、とても使いづらくて!

机の正面奥側に棚が付いているタイプの一般的なものでしたが、
背の小さいわたしには、手が届きづらくデッドスペースになってしまうんです。

教科書はサイドのワゴンにしまっていましたが、これも重くて引き出しがだんだんと開けづらくなってくるんですよね。


高校生ともなると教科書の数も増えるし、参考書なんかもどんどん増えますからね。


机も、参考書にノートに辞書に…勉強に必要なものをぜんぶ机の上に乗せて勉強するスタイルの私には、机の大きさも狭すぎる。

ということで、幅120cmのシンプルな書斎に置くような机に買い換えました。

個人的にはこれが一番使いやすい。




でも、長女には今好きなタイプを選んでもらって、使いづらくなったら買い換えてもいいし、と思っていました。


ただ…3年後には次女が机が必要になってきます。

我が家の部屋事情としては、姉妹の机は並べて置くしかないので、
そうすると次女の机を購入するときに、
もしかすると長女のものも買い換えないといけなくなるかもしれません。


3年後には買い換える(かも)という前提だと、どれも選びづらいんですよね〜💦

値段的にももったいないな、と感じてしまったり…
ものすごくお気に入りに出会ってしまっても、それはそれで買い換えは難しくなってしまうかもしれないし(幸い?そこまでのお気に入りには出会わず)


こんなことなら、1年生の時点で本人の好きなものを選ばせてあげればよかったのかな〜、とちょっと後悔しました。


そうこうしているうちに、私の実家の、私が使っていた例の机を長女が見たら

「これにする!これを持っていく!」
と言い出しました💦


黒とこげ茶のおじさんくさい安物の机ですよ…

私が萎えます(T . T)

子供部屋の雰囲気にも合わないので、嫌なんですけど〜〜〜〜!!


ということで、この際シンプルで小学生の今でも使い勝手が良くて、長く使えそうなもの、できれば習字セットなどもしまえそうなもの…

と探しました。


最初に目に留まったのがカリモクのシリーズ。

シンプルだし、シェルフは収納力もありそうだし、とても良さそう。

でも、さすがカリモク。結構良い値段。。。


カリモクのこのシンプルさであれば、無印良品で机とシェルフを組み合わせてもいいのでは?と思い、そちらも検討しました。


でもねぇ、机下のワゴンが長女は欲しかったみたいで、無印良品はそれがないんです。

それにやはり学習デスクのシリーズとしては売り出していないものなので、使いやすさに関してはちょっと…
という感じ。
(工夫次第ではうまく使えそうですが、そこまでのアイディアが浮かばず)



そんな中、ホームセンターでも見かけて、無印良品の机を調べる際にもネット情報で目に留まったのが、コイズミのビーノシリーズ!


おぉ!これこれ!
わたしたちが求めていたものはこれ!


201806090525284d0.jpeg


デスク、ワゴン、シェルフと
椅子とライトも購入しました。


デスク下のワゴンは机の横に置いて、天板を持ち上げると、デスクと同じ高さになります!


20180609052545ca1.jpeg



ただ、画像のワゴンは普通のサイズなのですが、うちで購入したのはスリムワゴン。

90cmのデスクの机下に入れようと思ったら、スリムワゴンしか入らないんですね。

で、スリムワゴンは奥行きがデスクより小さいのです。

なので、机を広使いたいときに横へ出すと、奥が空いてしまうことになるのですが…

取り敢えず、ワゴンは長女の希望だし、部屋の広さの問題もあってスリムワゴンでも問題ないだろうということになりました。


で、個人的に気に入ったのはこのエクステンションシェルフ!


幅が三段階に拡張できて、さらには二台にして使うこともできるんです!

201806090526022b2.jpeg


これがなかなか良かったです。

今は、二番目に広い幅にして置いています。

教科書と自習用のノート、自主学習用の資料、読書用に買った本、メロディオン、絵の具、習字道具なども一応入れられました。

ゆくゆくは二台にして次女と共有してもいいのか、と思ったりしています。


シェルフは普通のシェルフもありますし、もう少し奥行きの狭い本棚もあります。


とにかくいろいろカスタマイズできるのが嬉しい!

後々買い足すこともできますしね。

後で調べたら、コイズミは学習机では割と老舗なんですね?

引き出しもスムーズでとても使いやすそうです。


ビーノ以外にもいろいろシリーズがありました。


でも、一番自由にカスタマイズできそうなのはビーノでした。


長女もシンプルなつくえをとっても気に入ってくれたので良い買い物できました♪


因みにお値段ですが…

取り寄せたカタログ上で計算したら、机、ワゴン、エクステンションシェルフ、椅子、ライトで20万円くらいかかりそうでした。

でも、ビーノって実店舗だとなかなか見かけない💦

近くのホームセンターで取り寄せてもらえそうでしたが、ちょっと高そう。

コイズミのショールームはもうないみたいだし。

困った時の楽天市場!
ということでネット注文しました。


ネットショップだと全部で12万円程。

楽天のポイント、いろいろサービス加算されていて全部で1万ポイント以上付いたので、実質11万弱で買えました、


ポイントってすごいのね。


楽天ポイント、マックやミスドで使えるので、たまにお茶するのに使ったりしています。

近所のドラッグストアでも貯めたり、使ってます。

よい物と、よいショッピングができました。
page top
次女 トイレトレーニング
次女 2才7ヶ月9日



2歳代 季節は夏に向かう…
ということで、ゆるーく、ゆるーくトイレトレーニングをしている次女。


長女の時は、EC(オムツなし育児的な)から始まり、あの手この手でなんとかオムツ卒業させようと頑張ったけど、

次女にはそんな気も起こらず💦


長女は保育園だったので、園ではみんなと一緒にトイレに誘ってもらってたし
それに比べて次女は、私の気分次第なところもあるので…


果たしてどうなるのかしら、と不安な気持ちと
まー、どうにかなるでしょう
とはいえ面倒くさいぞ
というていたらくな気持ちと😂


・一日のうちで何度かトイレに誘う
・余裕がある日はトレーニングパンツを履かせてみる


ということをしていました。


でも、トレパンの日はただただジャージャー漏らすだけ。

トイレに誘う日も、タイミングが合わず、何も出ないし、トイレに連れていった直後にオムツにしちゃうという、おきまりの「あーもう!(心の声)」な状況が多い。

(オムツの外で出すができなくなっちゃったのかな?と心配してみたり)



そんな中、今日は突然

「オムツでる(おしっこ出る)からトイレ行きたいよ!」


と朝一番で言い出しました。

トイレに連れて行くと今度は
「クマさんの(ベビービョルンのオマル)がいい!」
と言って、オマルにチェンジ!

さらに
「トイレじゃなくて、あっちで(リビングで)したいよ!」
というので、オマルを持ってリビングに移動。

すさっとまたがったかと思ったら……


おおー、でたねぇ〜!!!


その後も、私が声をかけたり、次女からの自己申告だったりで、3回も成功しました!


すごい、すごい!


もちろん。

今日できたからといって、明日も明後日もできるわけではないことは、経験上身にしみてわかっています。

明日も同じようにするかもしれないけれど、
全然しないかもしれない、


オムツ卒業が近いわけでも無いと思う。


でも、今日できたことは「やればできるのね」という安心をくれました。


それに、本人もとても嬉しそうだった。


だから、たくさん喜ぼう♪


こんな様子を見ていると、トイレ‘トレーニング’って、オムツ卒業までにトイレに成功するかしないかで一喜一憂するのではなくて、
失敗してもいいし、誘いを断られてもいいから、
声をかけるor誘ってみる
だけでもいいのかもしれないな〜、なんて思う。


おしっこを出す感覚は、例えばお風呂場で思わず出ちゃう、みたいなこともあるでしょう。

その時に、
「おしっこ出たねー」
「おしっこだせたねー」
と、声かけしてあげるくらいでも十分なのかも。





オムツ卒業、二人目は正直ゆっくりでいいよ〜、と思う。


上の子に付き合う都合上、トイレに振り回されるのはちと大変だから(ごめんね、次女ちゃん)


でも、オムツははいたままでも、トイレですればいい話なわけで。


そのくらいゆるく、ゆるーく考えていてもいいのかも。



わからないけど、オムツがなかなか外れない子は、
トイレができないことを「責められてる」と感じているのかもしれないね。


責められると感じたら、自分を守りたくなるのは当たり前の話で。

自分を守るために、自分のしていること(オムツの中で排泄すること)を、肯定したくなるんじゃないかな〜。

本当はオムツじゃなくてパンツになるのが、順当な成長なのだと本人もわかってはいるんだろうけど。

なんてことを考えてしまいました。



さて、次女はいつ卒業するのかな〜、ゆっくりでいいですわよ。


page top
【次女】アンパンマンとドラえもん好き
次女はもうすぐ2才7ヶ月。


言葉もしっかりしていて、ほぼ大人と同じ調子で会話ができます。


しかし、まだばっちりオムツだし、ばっちり授乳もしていて、こんなんで幼稚園の入園テストに臨もうとしている我が家…大丈夫なんでしょうか💦


それはともかく。


アンパンマン好きはこの時期は普通ですが、
次に好きなのがドラえもん!

ドラえもんを見て普通にギャハハッ!って笑っていてすごいな〜、と思う。



長女がドラえもんをみはじめたのっていつだったかなぁ?

忘れちゃったけど、2才なんてアンパンマンいがいは、ほぼほぼテレビなんか見てなかった気がします。


3才近くになってプリキュアを見せたかな。


その後年長あたりから、ドラえもん、妖怪ウォッチ、名探偵コナンあたりをみはじめました。


長女は、プリキュアはもう卒業してしまったから、次女は見ないで終わっちゃうかもしれないな。


アンパンマンは主にDVDで見ています。

ドラえもんは、テレビの録画とAmazonのプライムビデオ。

タブレットにはYouTubeKidsを入れてあって、そこでアンパンマンのぬいぐるみやフィギュアを使ったごっこ遊び?のチャンネルをジーーっと見ていることも。


ゲームアプリは入れてないので、長女も次女もゲームはしないけど、
YouTubeは二人ともハマるとずっと見ていることがあります。


私は、こういうメディアには比較的許容しているけど、YouTube動画のハマり方を見ていると、その影響は未知数だな…と。

どんな内容を見ているかチェックすることもさることながら、見る時間のルールなど長女にも次女にも話し合って決めないといけないな、と思います。



といっても、二人ともじーっと見てるのは、ちょっとお疲れ気味の時だけ。

元気な時は、クリエイティブな遊びに、自然と入っていくので、そんなに心配はしていません。



***



ぼちぼち、幼稚園の体験会や説明会などが始まっているようです。


保育園でもいいのだけど…また働いている証明なんかの手配をしたりすることを考えると、なんだかすごーく億劫で💦


幼稚園は、私自身も経験がないから、いろいろ不安ではあるのだけど、次女のためにもチャレンジしたいと思います。

まずは、行けるところの体験会を順々に申し込んでみようっと。
page top
長女3年生 MRC  半年経過
長女(8才3ヶ月)

昨年からMRCの歯科矯正を開始しました。

毎月の1回のチェック。
次のチェックまでは、決められたアクティビティと昼間1時間&就寝時のマウスピースを着用します。


半年経過後の詳しい検査がありました。
その次の月に、検査結果の説明です。


結果、だいぶ歯並びが綺麗になっていました!


半年経過の結果としては順調なようです。
よかった、よかった!


このまま、あとのこり1年半。

アクティビティを頑張って、歯並びが悪くなる口周りの筋肉の使い方を矯正していけたらいいな〜。


長女は、比較的真面目だし、頑張ってくれるので、MRCでもなんとかかんとかやってくれます。


でも、これその子の性格によっては難しいだろうなぁ〜💦


次女も骨格的に高確率で出っ歯になると思うので(むしろ次女の方がリスク高い気が…)、矯正してあげたいけれど、次女の性格考えると、今から気が重い………

© デリシャスサンドイッチ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG